念願の屋久島にツアーで行きました!

学校で屋久杉の存在を知ってからいつか屋久島にいきたいと思っていました。ずっと心の奥にその思いは抱えていたのですが、きっかけを得る事ができずにいたと同時に行動に移す事ができずにいました。就職をしてから職場の同僚の影響で登山をするようになりました。登山の時期は色々な山に登って登山を楽しんでいました。登山を始めた頃から、屋久島に行きたいと思うようになりました。長い連休を取る事ができたので、その日に屋久島 ツアーで行く予約をしました。念願の屋久島なのでとても喜んでいたのですが、仕事の休暇が変更になり行く事ができなくなってしまいました。本当に落ち込んでいました。知人と話をしているときに、屋久島は呼ばれた人しかいけないと言われている位なんだという事を知りました。それで納得をしました。その後もツアーの予約をしたのですが、台風がきてツアー自体がキャンセルになったりとなかなか行く事ができない状態でした。諦めかけていたのですが、もう一度と思ってツアーの予約をして行く事がきまりました。前日まで本当に行く事ができるのか不安がありましたが、無事に行く事ができました。ずっと見てみたかった屋久杉もみる事ができて、とても満足をしています。ツアーではガイドの人が案内をしてくれるので、とても助かりました。長年心の奥で秘めていた思いを実現する事ができてとても満足をしています。私の中での一生の思い出の一つになると思います。

たまには寝過ぎる

休日だからと言って朝寝ぼうは、あまりしません。と言うのはやることがたくさんあるからです。

けど、今朝は久しぶりに寝過ぎてしまいました!

ガツンと睡眠時間を取ることで疲れもしっかり取れました!おかげで今日はパッパッと行動できた1日でした。やはり寝不足では行動の最適化はできないと思います。起きているときにめちゃくちゃ集中力を発揮していけば、人よりもたくさんのことができるんだよね。

妻と久しぶりに尾瀬旅行へ行きました

今年の夏に休みが取れたので、妻と尾瀬まで旅行に出掛けました。最初は自分たちでプラン立てて向かうつもりだったのですが、どうせならツアーに申し込もうということになり、旅行会社が組んでくれたプランで楽しんできました。ツアーの方が楽かなって思って。
スケジュールは1泊2日で、初日はハイキングがメインになっていました。私たち夫婦は散歩から登山までとにかく歩くことが大好きですので、この尾瀬のツアーはまさに打ってつけだったと思います。その日は天気も良く空が澄んでいたので、とても空気が美味しかったです。他のツアー参加者の人たちとも談笑しながらハイキングをしていたので、楽しさも倍でした。よく尾瀬は避暑地として好まれることもありますが、その日も夏のハイキングでありながら程よい気候で私もこの場所が大好きになりました。
宿泊は山間にある温泉旅館で、近くに利根川が望める露天風呂がありました。想像以上にハイキングで疲れてすぐに眠ってしまったのは残念でしたが、温泉が本当に気持ち良く妻と2人きりの非日常的な時間は幸せでした。食事は新潟のお米や群馬の漬物が並ぶシンプルな和食でした。ツアー参加前からあまり食事の案内が書いていなかったのでどうなのかなと思っていましたが、やはり豪華なメニューというわけではありませんでした。それでも予算の面から覚悟していましたし、良い景色と良い宿を楽しめたので十分です。妻と旅行に行くのは実に5年ぶりでしたが、更に絆が深まったような気がしています。また将来、尾瀬へと足を運びたいです。たぶんそのときも尾瀬のツアーで行くと思います。

ちなみにこのサイトを参考にしました。→ 尾瀬のツアーならこの旅行サイトがおすすめ

行列を見るとつい

好奇心旺盛なのは、いいんですけど、人が並んでいるのをみると、つい覗き込んだり、しまいには、いっしょに並んでしまうほど、好奇心が旺盛というのは、どうでしょうか?我ながら、そんな自分を抑えきれません。

やはり、なにかに注目されているのであって、そのために並んでいるのですよね。需要と供給のバランスが崩れいるからです。

つまり、供給が遅れているってことが並んでいるってことですよね。

非常に気になります。

まぁ、実際に並んでみると大したことではないことが多いんですけどね。(^_^;)